エクシード EXC-S901N1wのご紹介です。
http://www.cue-shop.jp/item/detail/101-exc-s901/

EXCEEDは、MEZZブランドの中でも最新の技術を駆使した最高級モデル。
機能性、耐久性、操作性、プレイヤーとの一体感。

シャフトは ハイブリットプロ2 を装備。
ハードメープルシャフトの中心部に2段階構造のカーボンを構成。ソリッドな感触を保ちながらもシャフト先端部分のしなりを残したハイテクシャフトです。
ハードメープルシャフト中心部に、ジョイント側から約2/3の距離で2段階構造のカーボンを構成し、ソリッドな感触を保ちながらもシャフト先端部分のしなりを残した構造によりディフレクション(トビ)を低減、先端径を12.5mmにし、シャフトテーパーを変更したことにより、更にディフレクション(トビ)を抑え、キュー切れをも向上させたハイテクシャフトです。

タップは、世界でもトップシェアを誇る、モーリタップMが標準装備。
モーリタップはピグスキン(豚)の積層タップ。積層にすることにより、従来の1枚革のタップよりも性能安定性及び形状維持を大幅にアップさせた高性能なタップ。
手球のコントロール性能を向上させるタップになっています。

フェーラルはナイロンとファイバーからなる特殊なコンポジットフェーラル。適度な柔らかさを持ちながらも熱に強いのが特徴です。

先端径は12.5mm 長さは147.3cmと標準的な形状になっています。

“ジョイント部はWavy Jointを採用。
MIKI独自のフラットフェース ジョイントシステムにより ソリッドな打球感、手元に伝わる心地よいフィーリングを実現しました。”
“Wavy Joint使用
ウェイビージョイント 略称:WJ
MIKI独自のウッド・トゥ・ウッドのフラットフェース ジョイントシステム「ウェイビージョイント」。
従来のウッド・トゥ・ウッドにみられる雌ネジ側が雄ネジのネジ山により削られていくという欠点を解消するため、ネジ自体をウェイビー(波状)にしさらにネジの先端部にもうひとつネジ山を設けて雌ネジの木部に食いつくようにすることで極力雌ネジ側の木を削らないよう設計されたジョイントピン。
また通常の木ネジ用ジョイントピンよりもピッチ間を細かくすることにより、木のやせが起きても緩むことなくしっかりとジョイントされる。
ソリッドな打球感、手元に伝わる心地よいフィーリングを実現。(当社比較)”

バットはクロスパワーコア構造。グリップ部を4分割し、接合面を波形にすることで、耐久性・安定性が更に向上しました。
、適度なしなりを残しながらも、手球にキューが負けないソリッドなフィーリングをもたらします。
アイリッシュリネングリップ 

バーズアイメイプルをメインに
エボニー、ベニア、ジュマ、パウア貝をふんだんに使用し、ホワイト&シルバーステッチリングにより芸術作品のような仕上がり。
デザイン、機能性を追い求める方におススメの一本です。

お買い求めは【キューショップジャパン】
http://www.cue-shop.jp/